« うめの奮闘記ご紹介の巻 | トップページ | 同期会 »

ロッテ季節のトッポ。

ロッテ季節のトッポをおいしくいただきました。

パッケージデザインはゴールドの背景色にモンブランのイメージ写真

が添えられており、たいへん上質で高級感があります。

フレーバーはマロンです。チョコは通常の1.8倍の量を充填しています。

だからこの商品ではレギュラートッポの、あのプレッツエルの

サクサク感はあえて抑えられています。

通常のトッポが好きな人には物足りなさがあるでしょう。

ただし通常よりサイズが長い(約1cm増)ので食べ応えがあります。

チョコの量が多いので、そのぶん甘さはひかえめですが

よくマロンの味をここまで再現できたなぁと感じました。

口の中で、とろけるモンブランを思わせてくれますよ。

よって「ロッテ季節のトッポ」(¥168)のおすすめ指数は80。

|

« うめの奮闘記ご紹介の巻 | トップページ | 同期会 »

「グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

「アンシス」というチョコレートを昨日食べました。「16世紀のフランスを織り込んだチョコレート」というコンセプトの最近CMしてるお菓子です◎
フランス語でアン(=1)+シス(=6)=16(世紀)
という意味らしいです。

味は予想以上に濃厚な感じでしたよ!
サクサク感もあったのですが、私はチョコの濃厚さが印象的でした◎

指数はどのくらいになるですかね??
もし食べたら指数を教えてほしいです☆

投稿: umeno(☆^▽^) | 2005年9月23日 (金) 08時03分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/135681/6059029

この記事へのトラックバック一覧です: ロッテ季節のトッポ。:

» ロッテ [[ロッテ]とは]
AVE(ヤマハとともに冠スポンサーとなっている) ほか多数その他 ロッテ・ジャイアンツ(韓国釜山のプロ野球チーム) 社名はヨハンロッテロッテ(Lotte)は、1948年(昭和23年)に重光武雄が設立した会社。ガム・チョコレートなどの菓子製品の製造と販売を手がける。本社は東京都新宿区西新宿にある。工場はさいたま市などにある。由来*社名はヨハン・ヴォルフガング・フォン・ゲーテ|ゲーテの『若きウェルテルの悩み』のヒロイン「シャルロッテ」から。キャッチコピーの「お口の恋人ロッテ」が有名である。.wikili... [続きを読む]

受信: 2005年9月24日 (土) 17時26分

« うめの奮闘記ご紹介の巻 | トップページ | 同期会 »