« 雪風 完結 | トップページ | 今日は土鍋で »

そのNHK記者の志はどこへ。

NHKの放送記者が、放火犯として逮捕されました。
入社2年目だそうです。

NHKは、マスコミ志望の大学生にとって憧れです。
NHKは公共放送という立場なので、マスコミの中でも別格です。
自然とマスコミを志望する学生は、その多くがNHKを受験します。

多くの志望者は大学在学中から、”マスコミ予備校”へ通います。
予備校には、マスコミに入るために「世界一周して来ました!」、
「アメリカでジャーナリズムを勉強してきました!」
といったような猛者がゴロゴロいます。

履歴書の書き方、筆記試験対策、面接試験対策、すべては
憧れのマスコミに入るため、講師に酷評されながらも、
何十本も小論文を書きます。何十回も模擬面接を繰り返します。
これだけしても、ほんの一握りの人間しかたどり着けない、「採用」。
1社あたり全国で1000人受験しても、採用は40人程度だという
ことをみんな知っています。それでも受験します。

話を戻します。彼は「NHKで何をするのか」を忘れていた
のではないでしょうか。「職員採用」がゴールだとでも思っていた
のでしょうか。

彼のNHKを選んだ理由が、社会の公器だからなのか、待遇の良さ
だからなのか、名誉だからなのか、などはどうでもいいのです。
ただし、どんな状況に追い込まれていたとしても、
入社して何をしたかったのかを、忘れては欲しくなかった。

|

« 雪風 完結 | トップページ | 今日は土鍋で »

「ニュース」カテゴリの記事

コメント

若いのに何やってるんだか・・・ね。
どんな大きな企業でも1人はいるんだろうな・・・
これでまた、NHK受信料不払いが激増するんでしょうね・・・
私個人の意見としては便乗して払うべきものを払わない人もチョット・・・って思います。
きちんと払ってる人がバカ?みたいな(〃´ー`)=3 フッ
「だったらお前も払うなよ!」って言う人がいるかもしれないけどそれはまた別の話だよね。
その上払ってない事を自慢げに話す人・・・最悪です。
論点それちゃってごめんなさい。。。


投稿: eco。 | 2005年11月 8日 (火) 17時32分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/135681/6957252

この記事へのトラックバック一覧です: そのNHK記者の志はどこへ。:

« 雪風 完結 | トップページ | 今日は土鍋で »