« 静岡へGO! | トップページ | 『THE有頂天ホテル』~アバンティに泊まりたい~ »

プーシキン美術館展もすごい。

大阪・中之島の国立国際美術館では、museum1
今月11日から4月2日まで
「プーシキン美術館展」
が催されています。

プーシキン美術館は、エルミタージュ美術館と
双璧をなす、ロシアが世界に誇る美術館です。

今回公開されているのは、プーシキン美術館の Renoir
中で「シチューキン・モロゾフコレクション」とよば
れる作品群です。

シチューキンとモロゾフという、2人ともおい
しそうな名前の実業家が19世紀後半から
20世紀前半にかけて絵画を収集したものを
いいます。edgar_degas

モネ、マネ、ルノワール、ゴーギャン、マティス、
ピカソ、セザンヌ、ゴッホ、ピサロなどがずらり。
印象主義~キュビズムに至るまでの画家達です。

(右の絵画は美術館で買った絵葉書のもの。
実物はぜひ美術館で。)Monet

印象派の作品には、日本の浮世絵に影響
を受けたものがたくさんあります。
しかし私は見極めがつかないので、絵の横の解説
を読んでみてやっと理解できました。

個人的に気に入ったのは、セザンヌの
「サント=ヴィクトワール山の平野、henri_matisseヴァルクロから
の眺め」という作品。
風の吹く方向や強さ、温度を感じられるほどの筆の
タッチに感動しました。

今回、最も注目されているのは40年ぶりに日本で
公開されたマティスの「金魚」だそうです。(一番下
の絵葉書)

1度でいいから見に行ってください!museum

また、この国立国際美術館は2004年に新築移転
されました。施設すべてが地下にあります。
(たぶん世界初だったような気がする。)
常設展示もあるし、鉄人石鍋シェフのフランス料理
レストラン「クイーンアリス」もありますから楽しめますよ。

ぜひ。

|

« 静岡へGO! | トップページ | 『THE有頂天ホテル』~アバンティに泊まりたい~ »

「文化・芸術」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/135681/8160643

この記事へのトラックバック一覧です: プーシキン美術館展もすごい。:

« 静岡へGO! | トップページ | 『THE有頂天ホテル』~アバンティに泊まりたい~ »