« 京都どすえ(嵐山・天龍寺編) | トップページ | あおばなソフトクリーム »

競艇へ行く!

今日は、近くの競艇場へ。Kyoutei_001

収支の結果は、全12レースを終え、10円
の赤字。
競艇場へ入るには100円の入場料が
必要なので、合わせて110円の赤字になり
ました。(食事代は別として)

競艇をするのは今回で2回目ですが、
奥の深さを感じます。

競馬の場合、18頭で出走するのに対して
競艇は6艇しか出ないのに、なかなか当たりません。

競艇は1周600mのコースを3周して順位を競います。

しかし、実際は1周目の第1ターンコーナーを回った
時点でKyoutei_002レースの大勢は決まってしまいます。

また1、2コース(=イン)の艇が圧倒的に有利。
5、6コースの艇はよほどのテクニックを駆使しないと
勝つことは難しいのです。
こうしたポイントを押さえておくと、自ずと
当たる番号が限られてくるはずなのですが・・・。
でも、 なかなか当たらないのですよ。

ボートを駆動させるモーターは選手全員同じ機種を使用します。
また整備は選手自身で行い、プロペラ(ペラといいます)も各自で
調整します。

思わぬ番狂わせやアクシデントが起きるのは、選手の
テクニックはもちろん、それぞれの整備の上手下手が影響し、
ボートに個性が生まれるからなんですね。

各レース前に必ずスタート展示と展示競争があり、
観客はモーターの調子やコーナーの回り具合を確認して
から賭ける艇を決めるのです。

ちなみに私は選手の実力やモーターの調子なんてものは
分かってないので、投票締め切り2~3分前にオッズを見て倍率の
低い番号を選ぶ作戦にしました。(要するに予想は他人任せ?)

これからは、いろんな情報を駆使して順位を当てられるように
頭を鍛えていきたいと思います。

|

« 京都どすえ(嵐山・天龍寺編) | トップページ | あおばなソフトクリーム »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/135681/11310441

この記事へのトラックバック一覧です: 競艇へ行く!:

« 京都どすえ(嵐山・天龍寺編) | トップページ | あおばなソフトクリーム »