« 2006年10月 | トップページ | 2006年12月 »

物書きになります。

広告業を営む友人に頼まれ、あるHPに掲載する探訪記を
私が書くことになりました。

詳しくはここでは書けませんが、テーマに沿って
ゆかりの地を訪ね、感じたことをルポします。

人様からお金をいただいて、文章を書くなんて
夢にも思ってませんでした。うれしい反面、
すっごくガチガチに緊張しています、ハイ。

つまり、憧れの作家さんやライターさんと同じ立場
になるわけですから。

ただし今の仕事との兼ね合いもあり、
取材日が休日に限られてしまうのが、ちとつらいのです。
おかげで締め切りに追われる立場にもなりました。

そして今日、あいにくの雨の中、山を登ったり無数の石段
を駆け上がったりしてきました。
汗と雨でびしゃびしゃ。。。

いやはや、さんざんな取材となったのでした。
うぅ…。厳しい世界だなぁ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

熱帯魚。

ベタ・スプレンデンス。
東南アジア(タイ、マレーシア)原産の淡水魚。Beta_001

この魚はえら呼吸だけではなく、水面に口を出し
空気中の酸素を体内に取り込むことでも呼吸します。

そのため、飼育には空気ポンプやろ過材が必要なく、
極端に言えば、コップの中でも飼うことができます。

で、

さすがにコップではあまりに貧相なので、
ジャム瓶よりやや大きめの瓶に、"彼"を入れました。
これから毎日えさをやり、週2~3回は水を換え、
寿命が尽きるまで、面倒みたいと思います。

そもそも、

なぜ、"彼"を飼育することになったのか?

いろいろとあるんです、いろいろ。。。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

« 2006年10月 | トップページ | 2006年12月 »