« 物書きになります。 | トップページ | 有馬記念で〆る »

もはや年末恒例

来年の1月から新しく使う手帳を探しに、書店へ行きました。

私は毎年同じものを使ったことがありません。

手帳や日記を選ぶ基準は、人それぞれだと思いますが
私にはこれといった基準がないからです。

毎年、あれこれ選ぶのを楽しみつつも結局疲れ果ててしまいます。
たとえば今日も、書店の閉店まで(約1.5時間ほど)迷っていました。

いつもたくさん手にとってページを開きます。

たとえば「天文手帳」。
(おおー!「ガリレオ衛星の動き」なんかが付録でついてて
これさえあれば木星の動きがばっちりわかる。これは使えるぞ!
うーん。。。使えるかぁ!?)

たとえば「歴史手帳」。
(おおー!「官位相当表」なんかが付録でついてて
これさえあれば時代ごとの官位が一目でわかる。しかも歴代
京都所司代なんかもついてて、これさえあれば京都所司代の歴史
がばっちりわかる。これは使えるぞ!うーん。。。使えるかぁ!?)

そんなこんなで選んだ手帳は、ポケットサイズの「能率手帳」。
(おおー!「東京地下鉄路線図」なんか付録でついてて、
これさえあれば…以下省略)

|

« 物書きになります。 | トップページ | 有馬記念で〆る »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/135681/13145968

この記事へのトラックバック一覧です: もはや年末恒例:

« 物書きになります。 | トップページ | 有馬記念で〆る »