« 京都どすえ(原チャリで舞鶴 その2) | トップページ | 京都どすえ(原チャリで舞鶴 その4) »

京都どすえ(原チャリで舞鶴 その3)

Maiduru00_4引き続き北吸桟橋で、
のんびり護衛艦を眺めています。

眼前には護衛艦「はるな」。

1973年に就役した古参の
船で、2010年ごろには退役
するらしいです。

艦橋の手前にあるのが
アスロックという、対潜水艦用
ロケットです。(8本入り)

マッハ1で、10km先まで飛びます。
着水後は自力で潜水艦を探して
攻撃します。

Maiduru00_3_2

5インチ54口径単装速射砲を
2基備えています。

護衛艦としての風格が漂いますね。

この艦は近代化改修が施されていて、新鋭艦に負けず劣らずのシステムが搭載されているんですよ。

|

« 京都どすえ(原チャリで舞鶴 その2) | トップページ | 京都どすえ(原チャリで舞鶴 その4) »

「旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/135681/40909556

この記事へのトラックバック一覧です: 京都どすえ(原チャリで舞鶴 その3):

« 京都どすえ(原チャリで舞鶴 その2) | トップページ | 京都どすえ(原チャリで舞鶴 その4) »