« 京都どすえ(原チャリで舞鶴 その3) | トップページ | ハルナラ!(その1) »

京都どすえ(原チャリで舞鶴 その4)

自衛隊桟橋からさらに東へ走ります。

ここには赤レンガ倉庫群があります。Maiduru2_6_2
もと舞鶴鎮守府の兵器弾薬倉庫として使われていたものです。

今年の桜は舞鶴で。Maiduru2_15_2

終戦後、66万人の兵士が引き揚げてきた舞鶴港。

どんな思いで、桜を見つめたのでしょうか。

Maiduru2_20_2現在、12棟の倉庫は民間の倉庫会社や自衛隊が保有しているほか、
市政記念館などとして、一般に開放されています。

Maiduru2_19_2 市政記念館の隣に、「まいづる智慧蔵」が昨年オープンしました。

縄文時代の丸木舟やトロッコなど、舞鶴にゆかりのあるものが展示してあります。

1階のJAZZ喫茶で、
しばし、休憩。

道に不慣れな私は『ツーリングマップル』を熟読してました。

帰り際、喫茶店のマスターから、

「お気をつけて」
と声を掛けていただきました。

そんな小さな心配りにさえ、感動をおぼえます。

だから、また舞鶴へ来ます。

|

« 京都どすえ(原チャリで舞鶴 その3) | トップページ | ハルナラ!(その1) »

「旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/135681/40922000

この記事へのトラックバック一覧です: 京都どすえ(原チャリで舞鶴 その4):

« 京都どすえ(原チャリで舞鶴 その3) | トップページ | ハルナラ!(その1) »